ホテルウェディングで豪華な結婚式を挙げよう

日本の伝統を感じる式

式場

京都で挙げる結婚式がとても人気になっています。海外の方にも人気がある京都は、昔ながらの日本の雰囲気を色濃く残した場所が多くあります。お寺や神社を始め、古来から伝わる日本の美がたくさん残っています。そんな京都で古来から伝わる伝統の結婚式を挙げることが人気なのです。京都には結婚式をあげることができる神社がたくさんあります。神前式と呼ばれる日本古来の儀式を執り行うことで結婚とみなされます。新郎は袴を着用し、新婦は白無垢を来て行なう厳かな式は、特別な日という感情がこみ上げてくる素敵な式になるでしょう。神前式を行なう際の注意点があります。神前式は身内以外神社に足を踏み入れてはいけないので、厳かで小さな式になります。洋式の結婚式はパーティー感覚で楽しむことができますが、神前式は儀式なのでいろいろなルールが存在します。最近では決まりをあまり関係とせずに、知人代表は身内でなくとも参加できるようになっているようですが、少人数で行なうという点は絶対に守らなければいけません。京都で挙げる式は、厳かなものでも日本本来の風情を楽しめるので良いのではないでしょうか。京都では、古いお屋敷を改築して作られた式場もあります。大人数で日本の雰囲気を楽しみたい方は、そういった式場もおすすめです。インターネットなどで式を挙げることのできる神社がリストアップされています。式を挙げたいお寺があれば、その場所で式を挙げることができるか確認してみましょう。